佐戸ブロ

34歳。独身生活が暇ではじめたブログ。

【体験談】悪化?ADM治療1回目、直後から1ヶ月の記録【ADM治療ブログ2】

f:id:sato_blo:20200924231952j:plain

さっそくトップ画像に結果を見せてしまっているが、これはこのブログを更新している今まさに、本日の私です。

写真の雰囲気が暗めなのは、なるべく補正なしの状態でリアルな状況をお届けしているのでご理解ください。できることならこんな状態ではない美しい肌を見せたかったよ私も。。

というわけで今回は、施術内容と術後の経過観察の様子を報告します。 

 

※写真だと結構グロいです。

苦手な方、施術予定のない方は見なくていいかもしれない。ご注意ください。

 

前回の記事はこちら⬇️

sato-blo.net

 

◉今回私が受けることになった施術内容

f:id:sato_blo:20200924200241j:plain

●ピコウェイレーザー治療

今回私が受けることになった施術内容は、ピコウェイレーザーという種類のレーザー治療で、噂によるとつい最近新しく保険適応になった治療方法とのこと。

レーザー治療前には、注意事項や副作用、施術を受けられない方などが記された同意書にサインをして、ようやく施術が受けられる流れになる。

・ピコウェイレーザーとは

f:id:sato_blo:20200924203845p:plain

画像元:渋谷駅前おおしま皮膚科

 

従来のADM治療には、Qスイッチレーザーという照射時間がナノ秒(10億分の1秒)単位の治療が行われていたのに対して、このピコウェイレーザーは照射時間がピコ秒(1兆分の1秒)単位で色素を破壊して分解するレーザーとのこと。

Qスイッチレーザーはかさぶたができるけど、ピコレーザーはかさぶたができないらしい。

・ピコウェイレーザーは術後メンテが楽

私が事前に調べていたADMの治療は、術後、患部に軟膏を塗って、テープで止めて、ガーゼで隠して・・・と、施術後の処置がめんどくさそうなイメージがあったんだけど、このピコウェイレーザーはレーザーの照射時間が短いから皮膚ダメージが少なく、なんと施術当日からメイク可能とのこと。

施術直後にメイクはさすがにメンタルが強すぎる・・・

・肝心の深さは?

だが、私は施術前に色々調べすぎていたので、治療方法がピコレーザーだったことが少し不安だった。ADMはシミ治療と違って症状が深いから、ピコではなくQスイッチレーザーじゃないと患部まで届かない、的な記事をどこかの医院ブログで読んでいたからだ。

私は診察台に寝転んだ状況で看護師さんに聞いた。「あの・・ADMはピコレーザーでは届かないような話を聞いたんですが、ピコレーザーで大丈夫なんですか?」

看護師さんは、この患者無知のくせに何を言ってるんだろうと思ったことだろう。「はい、深い治療もできますので大丈夫ですよ」もう信じるしかない。

・ピコウェイレーザーには色々種類がある

どうやらピコレーザーには、ピコトーニングとか、ピコショットとか、ピコフラクショナルとか、浅いショットと深いショットなどの種類があるらしく、症状に応じて適宜切り替えながら施術してくれたようだった。

とりあえず、前置きはここまで。

 

◉レーザー後の経過観察ダイジェスト

●施術前の様子

f:id:sato_blo:20200916224011j:plain

こちらが施術前の顔右側。

f:id:sato_blo:20200916224023j:plain

こちらが顔の左側。

私の症状的に、比較的左側は症状が軽かったように思う。

問題は、目の下のクマのような部分と、鼻の穴の周辺の青い影。この辺りは結構ひどい気がする。(画像だとわかりにくくてすみません)

・施術1時間前から照射部分に麻酔テープを貼る

f:id:sato_blo:20200916224035j:plain

実は私は、施術前日に温泉旅行に出かけていて、その帰路の電車でちょうど施術1時間前を迎えた。電車の中でおもむろにテープを貼りまくる。

空いててよかった・・笑

f:id:sato_blo:20200916224047j:plain

若干見えてる気もするけど、とりあえずマスクでカバーできたので、この時期にはちょうどよかった。

●いざ施術!施術中の痛み

・最初に深いショット。次に浅いショット

施術前に看護師さんが私の顔の症状をみて「正直痛いかもしれません」と言っていたけど、実際には全然耐えられるレベルの痛みだった。

まずは色が濃い、特に深い場所にあるADMを焼き付け、次に浅いパチパチしたショットを数回。

施術時間は3分もかからないほど短い時間だった。先生の手際が良すぎた。感謝。

 

●施術後、家にて

・術後1時間。めちゃくちゃヒリヒリする!

f:id:sato_blo:20200924220713j:plain

薬局で軟膏やらなんやら購入して帰宅。

施術中より、帰宅後の方が痛かった。顔中焼けてる感じ。気温が35度くらいなのも関係あったかもしれない。

てか術後化粧とか絶対ムリ。(顔がテカってるのは、軟膏の影響です。)

・術後5時間(ヒリヒリは治ってきた)

f:id:sato_blo:20200924220820j:plain

ちょっと色が濃くなってきた。。ヒリヒリ感は引いてきた。

●術後1日目(夏休み中で自宅待機)

・全体的に熱っている。肌質はやや落ち着いてきた。

f:id:sato_blo:20200924220911j:plain

●術後2日目(夏休み中で引きこもり)

・炎症は濃くなるが、周りの肌が白くなったように感じた

f:id:sato_blo:20200924221141j:plain

f:id:sato_blo:20200924221149j:plain

●術後3日目(夏休み中で自宅大好き)

・症状悪化。めっちゃ濃くなってきた。

でもADMの治療は一回濃くなるって聞いた気もするから慌てない。(慌ててる)

f:id:sato_blo:20200924221313j:plain

f:id:sato_blo:20200924221324j:plain

●術後4日目(術後初出勤、初メイク)

・メイク前

f:id:sato_blo:20200924221514j:plain

f:id:sato_blo:20200924221524j:plain

・メイク後

コンシーラーで頑張ったけど、全然隠せない。

(ADMが濃かったとこの肌が盛り上がってる)

f:id:sato_blo:20200924221538j:plain

 

f:id:sato_blo:20200924221543j:plain

左側は結構平気。

結局マスクしてるから会社でバレてはいないと思う?(わからん)

●術後5日目(まだ微妙)

・ちょっとだけ腫れが引いてきた

f:id:sato_blo:20200924222032j:plain

f:id:sato_blo:20200924222040j:plain

・コンシーラーでがんばる

f:id:sato_blo:20200924222058j:plain

・昨日よりは化粧が馴染んでる

f:id:sato_blo:20200924222108j:plain

f:id:sato_blo:20200924222123j:plain

●術後6日目(よくなってるのかも?)

このあたりから、シミが薄い膜のような形で幾つか剥がれ落ちることがあった。かさぶたはできてないのに、いきなり剥がれるから驚く。

f:id:sato_blo:20200924222410j:plain

f:id:sato_blo:20200924222420j:plain

●術後一週間(まだまだかかりそう)

・とりあえずここで一週間

結局私のADMが深いからか、ピコレーザーがかさぶたをつくらないレーザーだからかわからないけど、術後の痕が引くのはまだまだ先になりそう。

Qスイッチレーザーなんかは、レーザー後から患部を保護してかさぶたを作って、剥がれた時にはシミも取れてる的な流れが多いみたいだけど、ピコレーザーは術後放置は楽でいいけど、じっくり時間をかけて治すもののようだ。

綺麗になってくれたら結果オーライなんだけど、とりあえず不安でいっぱい。

f:id:sato_blo:20200924222524j:plain

f:id:sato_blo:20200924222530j:plain

 

 

 

・・・・少し飛ばす。

 

 

 

●術後二週間(あんまり変化なし)

f:id:sato_blo:20200924223111j:plain

左の写真がなかった 笑笑

●術後三週間(本当に少し薄くなった)

f:id:sato_blo:20200924223342j:plain

f:id:sato_blo:20200924223349j:plain

●術後約四週間(左は良好。右はヤバイまま)

f:id:sato_blo:20200924223546j:plain

f:id:sato_blo:20200924223605j:plain

f:id:sato_blo:20200924223635j:plain

●術後約1ヶ月(逆にちょっと濃くなったような・・・?)

・今回の記事はここまで

f:id:sato_blo:20200924223924j:plain

f:id:sato_blo:20200924223919j:plain

f:id:sato_blo:20200924223931j:plain

 

と、いうわけで、お見苦しい写真をたくさんすみません。

人生でこんなに自撮りしたの初めて 笑

光の加減や肌のコンディションもあるかもしれないけど、とりあえず1ヶ月経っても化粧の上からうっすら濃淡がわかってしまう程度には濃いアザが残っています。

ADMの治療は長期戦とはきいたことあるけど、やったー!保険で治療できるぞ〜!!っていう気楽な話じゃなかった(笑)

・どうせ長期戦なら早く治療した方がいいのかもしれない

見比べて分かる通り、レーザーの施術前と施術後では、私の場合施術後の方がADMが濃くなってしまっている。

⬇️治療前

f:id:sato_blo:20200916224011j:plain

⬇️治療後(術後1ヶ月)

f:id:sato_blo:20200924223919j:plain

けど、これは仕方ない症状のようなので、今は我慢の時期。

ADMは治療中は辛いけど、治療後はとても綺麗に何もなくなるらしいので、それを信じて自分の肌を見守るしかない。

まぁ、遅かれ早かれ、ほっといてもいいことないので治療するなら早い方がいいのかもしれない。

◉総括。不安でいっぱい。。。

●治療を受けて思ったこと

・肌が白くなった気がする

これは、ADMと一緒に周辺のシミを撃退してもらったからだと思うけど、なんとなく肌は全体的に白くなって、トーンアップした感じがある。だからこそADMが目立ってしまっている感じ。でもくすみが取れたのはよかったかも。 

●次回予約は3ヶ月後

ADMの治療は一回ではおわらないので、次回の施術は3ヶ月後ということで、すでにピコレーザーの予約はとっている。

完治までは1年強くらいかかるみたいだけど、とりあえずここで終わるわけにもいかないので、ADMがなくなるまで頑張るしかない。(特にやることはないのだが)

一応施術は3ヶ月後だが、2ヶ月目と3ヶ月目も記録として記事更新しようと思っているので、気になる人は見てみてください。

ものぐさなので、撮影忘れてたらごめんなさい。。。笑